RP-USBAK01

ラトックプレミア オリジナル製品

  • RAL-Kit series
  • RP-USBAK01
  • 電子工作でUSB DACを簡単自作。 本格オーディオグレードパーツで再現するハイクオリティサウンド。
  • USBオーディオアダプター 自作キット
  • 【生産完了品】
  • 標準価格 OPEN
  • RP-USBAK01
  • RP-USBAK01


この製品は生産完了品です。

「使う」だけでなく「作る」楽しみもある自作キット

高精度な10MHzクロックをオーディオ機器に出力

RP-USBAK01は、パソコン用USB DACの自作組み立てキットです。 お客様ご自身に組み立てていただくことで、「使う」楽しみだけでなく「作る」過程も楽しめます。

また、シンプルな回路構成になってますので、これから自作を始める方でも、比較的簡単に取り組んでいただけます。(チップ抵抗など、表面実装部品は実装済み)

※本製品の実装には、はんだ付けが必要です。(ハンダごて 20~30W)
※ケースの組み立てには、ドライバーと六角レンチが必要です。

音質にもこだわりを!オーディオ専用パーツ採用

自作キットであっても、音質に妥協を許しません。USBコントロールチップに「C-MEDIA CM102S」を搭載。USB Audio DACとして強力なアンプを内蔵しているCM102をチューニング、組み立てやすく安定した回路にまとめ上げました。さらに、ハイグレードAudio用コンデンサ nichikon MUSE KZシリーズを採用し、音質面でもチューニングをほどこすことで、PCオーディオのポテンシャルを余すことなく引き出します。

USBポートに簡単接続、
特別なドライバーインストール不要

パソコン側は、USBポートに装着すると、OS標準ドライバーが自動でインストール。 面倒な専用ドライバーソフトのインストール作業は一切不要です。

多彩な再生ソフトウェアが使用可能

iTunesやMediaPlayer、foobar2000をはじめ、パソコン内蔵サウンドから再生可能なアプリケーションであれば、再生ソフトを選びません。NAXOSなどのネットワークストリーミング再生も、もちろん高音質で楽しめます。

iTunes


※24bit/96kHz、24bit/88.2kHzなどの高サンプリングレートの音楽を再生するためには、Media PlayerやiTunes(QuickTime)などアプリケーション側の設定が必要です。

外部電源不要

RP-USBAK01は、USBバスパワーのみで動作しますので、ACアダプターなどのわずらわしい外部電源接続は一切不要です。

デジタル・アナログ両出力装備

オーディオ出力端子は、アナログオーディオ出力(RCA)に加え、S/PDIF光デジタル出力も装備。外部D/Aコンバータなどと組み合わせることで、さらに高音質でお楽しみいただけます。

コンパクトサイズ

別売の収納ケース(RPO-AKEC01)を使用した場合の外形寸法は、約95mm(W)×40mm(H)×70mm(D)(突起部含まず)。オーディオの近くに置いても邪魔にならないコンパクトサイズ。

製品情報