image

生産完了品

  • RAL Series
  • RAL-2496HA1
  • 独自開発されたファームウェアとオーディオクロックを内蔵。HDオーディオに対応する"Next Standard"
  • 24bit/96kHz対応
  • USB ヘッドホンアンプ
  • 標準価格 ¥18,000
  • RAL-2496HA1
  • RAL-2496HA1

 

パソコンに高音質ヘッドホン出力を増設

本製品は、24bit/96kHzなどのネット配信HDソースに対応したUSBヘッドホンアンプです。パソコンから入力したオーディオデータをアナログ変換し、ヘッドホン端子またはラインアウトへ出力します。USB接続で、簡単・手軽にPCオーディオ環境をアップグレード。インピーダンスの高い大型ヘッドホンでも、余裕のある再生が可能です。

HDオーディオ 24bit/96kHz、
24bit/88.2kHzに対応

HD Audio

16bit / 24bit, 44.1kHz / 48kHz / 88.2kHz / 96kHzの各オーディオフォーマットに対応しています。Linn Recordやベルリンフィル、ボストンシンフォニーなどから入手した、高サンプリングレート(24bit/96kHz、24bit/88.2kHz)の音源も、そのままの音質を引き出すことができます。

独自ファームウェアによる
高音質へのアプローチ

USBオーディオコントローラにはTI社 TAS1020Bを採用。パソコンの音楽ソースを忠実に再現するため、独自にファームウェアを開発しました。これにより、コントローラ内にあるオーディオ専用クロックをもとにしたオーディオストリーム生成と、24bit/88.2kHzを含む高サンプリングレート対応を実現しています。

USBバスパワーのみで動作、
外部電源使用モードに切替可能

USBポートからのバスパワーで動作するので、ACアダプターは必要ありません。また、外部電源入力用のDCジャックを搭載。オプション販売品のACアダプター(RAL-AC05-03)や市販のリチャージブルバッテリーほか、電圧5V、電流500mAを供給可能な電源(φ4mm)が接続可能で、セルフ電源でのカスタマイズを愉しむことができます。<図1>

ノイズ除去に配慮した設計

パソコンとのUSB接続や外部機器とのケーブル接続により侵入するノイズの影響を排除するため、コモンモードフィルタと静電破壊防止回路を実装しました。電源部からのノイズは、回路ブロックごとに独立したフィルタなどを実装することで抑えています。さらに、内部のデジタルノイズは、外部に放射しないようEMI対策を施しています。

アナログ出力装備、USB DACとしても使用可能

拡張性を持たせるため、本体背面にRCAアナログ出力を装備しました。アンプのアナログ入力端子に接続して、パソコンの音楽をお手持ちのオーディオで再生することができます。
<図2>

USBポートに簡単接続、
特別なドライバーインストール不要

USBポートに装着すると、OS標準ドライバーが自動でインストール。USBオーディオとして動作するため、面倒な専用ドライバーソフトのインストール作業は必要ありません。

コンパクトサイズ

外形寸法は、約91(W)×66(L)×32(H)mm(突起部含まず)のコンパクトサイズ。

多彩な再生ソフトウェアが使用可能

iTunesやMediaPlayer、foobar2000をはじめ、パソコン内蔵サウンドから再生可能なアプリケーションであれば、再生ソフトを選びません。NAXOSなどのネットワークストリーミング再生も、もちろん高音質で楽しめます。

iTunes

ご注意ください
※24bit/96kHz、24bit/88.2kHzなどの高サンプリングレートの音楽を再生するためには、MediaPlayerやiTunes(QuickTime)などアプリケーション側の設定が必要です。

製品情報